本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

ミスチルライブ2023は何時間?終了時間や開場時間を徹底解説!

ミスチルライブ2023は何時間?終了時間や開場時間を徹底解説! 音楽ライブ

幅広い世代から人気のあるミスターチルドレン。

2023年10月には21枚目となるオリジナルアルバム「miss you」をリリースする予定です。

そんなミスターチルドレンですが、2023年9月より全国ホールツアーを行うことが決まり大きな話題となっています。

前回のホールツアーより約1年ぶりの全国ツアーですので、楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか。

アルバム自体も、前作から2年10か月ぶりのオリジナルアルバムです。

否応なく期待してしまう今回のホールツアーですので、折角なら時間を気にせずに楽しみたいですよね

ただ、ミスチルのライブは何時間行われるのか、終了時間が気になる人が多いのも事実。

そこでこの記事では、ミスチルライブ2023の時間が何時間なのか、終了時間もあわせて解説していきたいと思います。

 

ミスチルライブ2023の時間は何時間?

結論から言うと、今回のミスチルのライブは約3時間だと考えます。

過去の傾向からすると、ミスチルのライブは3時間ほどが平均となります。

これから行こうとしているミスチルのライブが楽しみでたまらない人も、終わる時間が知りたいという方も多いのではないでしょうか。

ライブ遠征で遠方から参加される場合、帰りの時間が気になってしまいますよね。

実際、ライブの時間は何時間ぐらいなんでしょうか。

これまでのライブから、根拠を見ていきたいと思います。

 

ミスチルの過去の公演は何時間?

これまでに行われたことのあるライブツアーから、公演時間の情報を調べてみました。

Hall Tour 2016 虹 約2時間50分

Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ 約2時間50分

DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25 約3時間20分

Tour 2018-19 重力と呼吸 約2時間35分~40分

Dome Tour 2019 “Against All GRAVITY” 約3時間

30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス(ドーム:約3時間弱、スタジアム:約3時間15分)

平均して25つほど演奏しています。

1つあたり約7分として計算すると、概算でライブの所要時間の目安がわかります。

昨年行われた結成30周年のツアー「半世紀へのエントランス」では、ドームもスタジアムも最終日(オーラス)は、5~10分くらい長かったです。

数自体は同じですが、最終日ということで感極まったり関係者やファンへのコメントやMCが長くなる傾向にあります。

特に最終日は、メンバーの達成感に包まれ会場もより熱くなりますからね。

上記のライブ情報を見ると、周年などのライブは3時間を越えることがありますが、一般的なツアーは3時間弱であることがわかります。

今回のホールツアーでも同じ数をやると考えると、公演時間は約3時間と計算できますね。

盛り上がってアンコールを多くやったり、途中MCが長くなったとしても3時間30分を超えることはなさそうです。

 

過去のホールツアーは何時間?

前回行われたホールツアー2回の公演時間は、約2時間50分です。

Mr.Children Hall Tour 2016 虹 約2時間50分

Mr.Children Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ 約2時間50分

上記二つはドームではなく、今回同様のホールツアーだったので、条件的には時間配分などが近いと考えられます。

そのため、「Mr.Children Tour 2023‐2024 miss you」も、2時間50分~3時間であると思います。

今回も同じホールツアーなので、公演時間は約3時間と見込めますね。

 

ミスチルライブ2023の開場時間は?

ライブ開演の1時間前に会場に入ることができます。

ドームツアーの場合は混雑するので2時間前から入場になりますが、ホールツアーは毎回1時間前と決まっています。

トイレや用事も会場に行く前か開場してから早めに行っておくのがよさそうです。

 

ミスチルライブ2023の終了時間は?

今回行われるホールツアー「Mr.Children tour 2023/24 miss you」の終了時間をまとめてみました。

参考にしてみてください。

会場 日程 開演時間 終了時間(目安)
[千葉] 森のホール21 9/16(土)
9/17(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[岡山] 倉敷市民会館 9/23(土)
9/24(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[香川] レクザムホール 9/29(金)
9/30(土)
18:30
17:00
21:30
20:00
[新潟] 新潟県民会館 10/14(土)
10/15(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[静岡] 静岡市民文化会館 10/21(土)
10/22(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[長野] ホクト文化ホール 10/27(金)
10/28(土)
18:30
17:00
21:30
20:00
[広島] 広島文化学園HBGホール 11/11(土)
11/12(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[愛知] 名古屋国際会議場センチュリーホール 11/18(土)
11/19(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[秋田] あきた芸術劇場ミルハス 11/24(金) 18:30 21:30
[山形] やまぎん県民ホール 11/27(月) 18:30 21:30
[青森] リンクステーションホール青森 12/1(金)
12/2(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[埼玉] 大宮ソニックシティ 12/7(木)
12/8(金)
18:30 21:30
[大阪] フェスティバルホール 12/16(土)
12/17(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[熊本] 熊本城ホール 12/22(金)
12/23(土)
18:30
17:00
21:30
20:00
[東京] 東京国際フォーラム 1/13(土)
1/14(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[群馬] 高崎芸術劇場 1/20(土)
1/21(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[兵庫] 神戸国際会館こくさいホール 1/27(土)
1/28(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[宮城] 仙台サンプラザホール 2/10(土)
2/11(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[福岡] 福岡サンパレス ホテル&ホール 2/17(土)
2/18(日)
18:30
17:00
21:30
20:00
[北海道] 札幌文化芸術劇場 hitaru 2/24(土)
2/25(日)
18:30
17:00
21:30
20:00

今回のツアーの終了時間は、21時30分には終演となりそうです。

ただ、5~10早く終わることも起こりえます。

もし3時間30分の公演時間だったとしても、22時頃には終わっていそうですね。

ドームツアーと比べて時間が短くなっているので、早めにトイレやグッズチェックを済ませておきたいですね。

 

規制退場はある?

今回はホールツアーなので終演後は規制退場となる可能性は低そうです。

規制退場は大規模な会場でのライブで行われることが多くあります。

多くの人が一斉に退場すると混乱をして危険なため、係の人が案内をして退出する仕組みです。

規制退場となると、席によっては会場が出るまでに30分から1時間かかってしまうこともあります。

しかし、今回はホールツアーですので、会場の規模も小さいので規制退場の可能性は低く、帰りの電車やバスの心配も少ないですね。

ただ、遠方から参戦する場合は、最寄り駅からの距離も考えて、ライブ終了後に電車があるか調べておいたほうがいいでしょう。

どうしても間に合わない場合は、アンコール前かアンコール中にぬけるようにしましょう。

ホールの場合はドームと違い、退場も目立つので途中退場をする場合は周りの人への配慮に注意してください。

 

所要時間は?

ライブの所要時間は約3時間であると思います。

ホールツアーなので規制退場もほぼないと思って大丈夫でしょう。

 

まとめ

今回は、ミスチルが2023年に開催するライブについて、記事を作成してきました。

ミスチルライブの公演時間は、3時間前後であると考えられます。

各公演の終了時間を計算していくと、21時30分には終わっていそうです。

遅くとも、22時には会場から出られるのではないでしょうか。

約1年ぶりとなる2023年のミスチルのツアー。

前回のドームツアーとは違い、今回はホールでのツアーとなります。

会場規模が小さくなることで、ミスチルとの距離が近くなり、より臨場感のあるライブが期待できて、今から楽しみですね。

ライブが何時間かかるのか、終了時間は何時かを把握して、時間を気にせず楽しんできてください。

タイトルとURLをコピーしました